仕事は社員全体の統括になります。
常に部下に声掛けすることを心がけています。

うちの会社は、派閥とかはありません(笑)。常に、社員同士がざっくばらんに議論できる環境があります。それでも、社員同士が困ったように話し合っているのを見て、解決しそうになかったら「どうしたの?」と声をかけ、解決のためのアドバイスをします。悩んでいる部下を見たら「大丈夫」「ちゃんと出来ているから」と声をかけます。「自信が出てきました」という部下の声を聞くと、うれしいですね。

社長、専務との仕事も長いので、2人が考えていることは、だいたい分かります。社長、専務が3ぐらい言えば、7ぐらいは理解できます(笑)。トップ2人の考えを、部下に噛み砕いて伝える役割も私の仕事になりますね。

橋本興産は社員のことをとても大事にしてくれる会社です。

先代の社長の時からです。私は入社した時は経理担当。利益を出す部署ではないですが、先代社長がすごく大事に扱ってくれたので、働きやすかったです。社員を大事にする姿勢は、今の社長になっても変わりません。

また、若い社員が多いので、必然的に1、2年目の社員にも仕事を任せます。若手でも大きな裁量を持って仕事に臨めるのは橋本興産の醍醐味です。もちろん、頑張らなければ仕事をこなせません。でも、努力すれば、するだけ仕事のやりがいを感じることができる会社です。

息抜きは、走ること。

週に1、2回は、10キロ程度のジョギングをしています。長崎水辺の森公園の辺りを走っています。海風を切りながら、「無」になれる時です。これまでに、フルマラソンも2度、完走しました。名古屋ウイメンズマラソンと福岡マラソンです。最近では、年にハーフマラソンなども含めて3~4の大会に出ています。走った後に飲むお酒が楽しみなんです(笑)。

過去に社員と、リレーマラソンの大会に出たことがあります。複数人で42・195キロを走るんです。でも、みんな仕事が忙しいので、「また出よう」というのは気が引けて・・・。だから、今は1人でマラソンに挑戦しています(笑)。

会社でも、自分が先頭を走って、みんなを活気づけないと、と思っています。だから、意識的に朝は大きな声であいさつし、社員が元気よくスタートできるように心がけているんです。